スーパーコンポジット研究会について

 




特定非営利活動法人
「スーパーコンポジット研究会」を設立しました


 「スーパーコンポジット研究会」が特定非営利活動法人(NPO法人)として認可され,2006年1月から活動を始めました。
 本研究会は,ポリマー系コンポジット材料研究のわが国におけるリーダー的存在である由井 浩理事長(元早稲田大学、三菱化学),住田雅夫副理事長(東京工業大学名誉教授)などを中心に運営を行います。これまでのコンポジットマテリアルをさらに進化させたスーパーコンポジット材料のモデルを,自然界の機能と構造に学びながら,自由でゆるやかなネットワークで研究開発を進めていくことを目的とするNPO法人です。

 自然界の材料という幅広い領域をモデルとするポリマーコンポジットは一企業や研究機関の少人数プロジェクトの研究開発だけでは,限られた範囲しか対象とすることができません。私たちは様々な領域の研究者,技術者,この分野に関心のある一般の方々の知恵と知識をネットワーク化することで,これまでにはない自由な発想と視野でスーパーコンポジットというものをとらえ直し,研究していこうと考えています。
 スーパーコンポジット研究会は,そのためにNPO法人(特定非営利活動法人)という組
織で運営します。当面は講演会などの活動によって一般の人達と共に自然界の材料な
どについて学びながら、この分野に関心を持つ研究者・技術者・一般の人達との輪を広げ,将来はこのNPO法人が一つの核となったゆるやかな研究ネットワークを構築し,参加会員とともに,自由な発想で夢のあるスーパーコンポジットにアプローチしていきます。



皆様の参加をお待ちしています
  


  
●研究会の活動   ●役員,事務局  ●入会のご案内


NPO法人 スーパーコンポジット研究会